忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/19 21:47 】 |
pagetop
どちらの移動平均線とも下降傾向です。

前の取引のマーケットインの米ドル/円相場は82.231円で、若干売られ過ぎで売り有利の感がありました。



終値が陽転したことで天井を維持できるかどうか注意しています。



5分足のローソク足から考慮してみると、緩やかな下降基調が続いた後、終値の高値が揃った毛抜き天井で、過去3時間中にに酒田五法で言うところの明けの明星に見えるチャートが伺えます。



SMAで様子を見てみると激しい暴騰状態にあります。



長期平均線より5日平均線が下部で推移していて、どちらの移動平均線とも下降傾向です。



今までの経験から考えると、取引すべきか悩みどころです。



スローストキャスティクスで判断すると、売られ過ぎ圏は上昇したことで、再び底値を狙う相場が高まってくると思います。



このチャートはあれこれ悩まず取引をしてみようと。



あいかわらず、一目均衡表の分厚いクモをレジスタンスラインに高い水準で移動していましたが、値足が陽転したことでレジスタンスラインを割り込むか要注意です。



明日のチャートの動きは要注目です。



マネーパートナーズの評価:辛口レビュー
【マネーパートナーズ】高機能取引ツールでFX取引
http://www.dendou.jp/fx/moneypartners/

PR
【2011/03/30 20:33 】 | 未選択
pagetop
<<短期BOX相場の上限が見えてきます。 | HOME | どちらの平均線ともに激しい上昇気味です。>>
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]