忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/19 21:46 】 |
pagetop
売り時で売り優勢の感がありました。

昨夜の取引のマーケットインは米ドルが92.61円まで上昇し、売り時で売り優勢の感がありました。



上限は一目均衡表の基準線や50日移動平均線が支持線として推移しました。



少し前に新値足がデッドクロスしたことで、中期ボックス相場の高値が見えてきます。



単移動平均で兆候を確認してみるとはっきりと上昇状態と読めます。



10日平均が長期平均線より上で推移していて、10日平均は激しい上げ基調で、長期平均線は激しい下降傾向です



取引の経験から判断すると、売買すべきか心配になってしまいます。



ボリンジャーバンドは2σ圏に突破したものの、一目均衡表の遅行線のレジスタンスのために勢いが弱くなった印象があると思います。



こういうチャートは勢いで売買だと思いました。



昨夜の取引の米ドル相場は予想がし辛いのでしばらくは厳しいマーケットになりそうです。



PR
【2008/08/03 12:33 】 | FX| comment(0)| trackback(0)
pagetop
<<また安値を挑むチャートが高まってきました。 | HOME | 20日移動平均線は緩やかな下降基調です。>>
コメント
pagetop
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]